読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

屋台裏ノート

OZMAFIA!! 感想・考察なぐり書き

【2017/3 追記】ラヴ♥コレクション 2016 in Autumn 参加のお知らせ

二次創作の話。たぎったときに書くという心構えで時々、小説を書いています。 やっとイベントに参加できる環境になったので、 ぼちぼち書いていたソウ×フーカの短編をまとめて本にしました。 通販のお知らせ ラヴコレクション 2016 in Autumn 無事に終了致し…

【アニメ第8話まで感想】私だけが覚えている「フーカさん」

アニメ8話までの感想。「フーカさん」がいないことへの息苦しさ、そしてこの感覚とはすでに出会っている気がした。

「居場所」を見つける物語なのかもしれない

スウェーデン語のあらすじから「居場所」という視点が気になってきた。本編キリエとソウの居場所について、あとアニメもソウいう方向でも楽しめるかもしれない。

【アニメ第2話感想】飴と鞭と救済

第2話の感想。キリエ先生!キリエ先生!思ったまま書いていますが、感想記事の書き方を模索中です。

オズカフェでオズ脳がトリップした話

オズカフェでどうしようもなく気持ちが昂ぶった話。妄想が現実に侵食してきて心が爆発した。まだ脱トリップできてないまま書いたので読みにくいかもしれない。

【アニメ第1話感想】ようこそ最高密度の5分間へ

アニメオズマフィア第一話「ようこそオズ学園へ」。原作との違いと、「アニメ」という情報量に圧倒された話。あと普通の感想です。

オズカフェが東京にあった話

オズマフィア×コラボカフェ in TOKYOへ行ってきた!オズオズした店内、食べたものの感想。今回は写真いっぱい撮りました。

ビズログ読んでアニメ前に泣く

オズマフィアのアニメが始まる前に、ビズログ読んで泣かされてしまったという話。アニメ化おめでとうございます。

移植1周年に考えた「心苦しさ」

vivace発売1周年。vivaceを十二分に楽しんだ上で、楽しんだところはちょっと置いておいて頭抱えた部分について。だいたい救済とソウの話。少し言葉がきつめかもしれません。

ゆくオズくるオズ2015

オズマフィアの2015年を振り返って、1月から順にPoni-Pachetのツイッターを追いました。ついでに自分の書いた記事も並べてみる。最後にソウのことを少し。

オズイベぐだぐだ感想

ウォールフガングの人間がオズファミリーのイベントに潜入した感想。イベントの内容全体については前の記事で書いたので今回は気になったところの感想を好きに書きなぐりました。

【夜の部メモ】OZ Family Secret Meeting!!

2015年11月22日に行われた「OZ Family Secret Meeting!!」夜の部の流れメモ。昼の部と違うところを中心に書きました。

【昼の部メモ】OZ Family Secret Meeting!!

2015年11月22日に行われたOZ Family Secret Meeting!! に参加しました。ありがたくも堪能することができたイベントメモの昼の部。

はじめに

初めまして、つけ菜です。乙女ゲーム「OZMAFIA!!」について答えのない考察と妄想、ツイッターの文字数では書き足りないことをぐだぐだと。

「Regulus」カラミアの護るもの

2013年11月7日発売、カラミアさんのキャラソン「Regulus」。しっかり筋が通っている気がするのに考えても考えてもはっきり掴めないまま。キリエに挑んだ時のような考察はできず、ただただ溺れている。

コミカライズ完結、フーカにさわりたがる人達

月ヶ瀬ゆりの先生によるOZMAFIA!!コミカライズが完結。ていねいなキャラ愛はゲームの導入に、クリア後の余韻にもおすすめ。それからフーカをめぐる男たちの静かな争いについて。

オズカフェは3年続いていた話

2015年7月25日〜31日に開催されたオズカフェ第二弾の感想と、これまでの「オズカフェ」という派生のまとめ。赤パンおいしかった!

(記事お休み中)英語版進捗コピペメモ【12/18更新分まで】

英語版発売まで開発の進み具合を見守る記事

「グリムマフィア」グリムの内側、オズの外側

2015年のエイプリルフールはグリムファミリーとフーカの「もしも」のお話、GRIMMMAFIA!!の体験版。本編とは違う視点に立って見えてくるキャラクターたちの新しい姿。体験版だけで終わるのがもったいないような、続きは怖いような。

ローカライズ版をほんのり探って外国語圏に近づきたい

2016年以降リリース予定のローカライズ版について。外国語でオズマフィアを語っている人を見て「こんな感じの英語版を元に話してるんだろうなー」とちょっと近づくための、ふんわりした話。

攻略キャラの印象、いまのところ

いまのところの各攻略キャラとルートの印象についてひとことずつ。いつか振り返るためのメモのようなもの。ソウについては長い。

「Words are Worth」キリエ内省録【後編】ちょっと深読み

2014年7月9日発売キリエのキャラソン「Words are Worth」について後編。訳を踏まえて「言葉」「鏡」で深読み、全体の感想のまとめ。

「Words are Worth」キリエ内省録【中編】スウェーデン語翻訳

2014年7月9日発売キリエのキャラソン「Words are Worth」について中編。スウェーデン語の部分を和訳、引用された詩とキリエについて。

「Words are Worth」キリエ内省録【前編】歌詞考察

2014年7月9日発売キリエのキャラソン「Words are Worth」について前篇。曲の流れのまま歌詞の展開を読んで見えるキリエの世界について。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY